ナポレオン・ヒルの名言「逆境には必ず…」

ナポレオン・ヒル「逆境には必ず…」

ナポレオン・ヒル

逆境には必ずそれ相応もしくはそれ以上の利益の種子が存在する。

この名言に関するコメント

ナポレオン・ヒル(Napoleon Hill,1883年10月26日 - 1970年11月8日)は、文学、人文学、哲学博士で、『思考は現実化する』は、今なお売れ続けている大ベストセラーとなっています。

このサイトを見ている人は、おそらく「自己啓発」が好きな人が多いかと思います。

そんな人ならおそらくこの書籍を読んだことがあるではないでしょうか?

『思考は現実化する』

この書籍は、ハッキリいって他の自己啓発書のエッセンスが全て詰まっている自己啓発書のバイブルのような素晴らしい本です。

その書籍に頻繁に出てくる名言がコレ!

逆境には必ずそれ相応もしくはそれ以上の利益の種子が存在する。

あなたもきっと逆境を経験したことが一度くらいはあるでしょう。

でなければ、このサイトには来ていないはずですから(笑)

私もいくつもの逆境を経験してきました。

そして、今振り返ってみて…

やはりこの言葉は「真実」だ!

と確信しています。

確かに、逆境と相応もしくはそれ以上の利益が生じています。

ただ、勘違いしないでほしいのは「種子」が存在するだけで「必ず利益が存在する」わけではないということです。

大切なのはその種子に花を咲かせるのは「自分自身」だということですね!

当サイトでアクセス数の多い名言ベスト5!

page top